浄土宗教学院ホームページ

佛教文化研究 第11号(昭和37年3月発行) すべて見る

「法然聖人絵」に関する諸問題 ー特に法然の詞を中心としてー藤堂恭俊
民間に伝承する法然上人 ー讃岐国仏生山法然寺蔵伝親刻法然上人像と無形文化財滝宮念仏踊をめぐってー平祐史一五
信機と信法近藤徹称二五
念仏論藤吉慈海三一
インド学研究の動向と日本の立場春日井真也四九
インド仏教に於ける過去仏思想の展開竹本寿光五五
乾隆帝の教団粛正政策と雍正帝塚本俊孝六三
漢字訳両本より見たる如来蔵経賀幡亮俊七九
三教優劣伝について牧田諦亮八七