浄土宗教学院ホームページ

佛教文化研究 第16号(昭和45年3月発行) すべて見る

一枚起請文註釈書目録の作製と撰者考藤堂恭俊
浄土宗伝法史の研究(その一) ー『末代念仏授手印』の総合的研究ー
    一、伝法史上に於ける『授手印』の意義とその地位阿川文正一三
    二、国師本『末代念仏授手印』について柴田哲彦二一
    三、向阿本『末代念仏授手印』について大橋俊雄二八
    四、『授手印』の宗義行相に関する諸派の異説金子真補三六
曇鸞浄土教の倫理性加藤善浄四五
善導大師の倫理観深貝慈孝五三
嘉祥大師における仏典解釈法の特質 ー中論三段分科についてー佐藤成順六三
劇文学と浄土教 ー特に黙阿弥物の研究ー吉水琢磨八五