浄土宗教学院ホームページ

佛教論叢第32号

懐感の立場に対する誤解の解明 ー浄土三界摂不摂を中心としてー村上真端7
後期パーリ諸文献に対する書誌的考察(1)南清隆11
シャマタデーヴァの伝へる増一阿含本庄良文14
幸西の弥陀本迹二門説について善裕昭21
『二十五三昧起請』に於ける一問題 ー特に光明真言土砂加持についてー小林清尚25
当麻曼陀羅の四句の偈塩竈義弘30
『法事讃私記』について ー選述時期を中心としてー金子寛哉35
『往生論註』の浄土の衆生について(三)服部純雄39
『浄土生無生論』について ー明代天台浄土教の影響ー服部淳一44
北魏太武帝と崔浩春本秀雄48
法然教学の主体性 其三十二 法然上人聖パウロの称名と其信仰高橋松海52
『集異門論』の著者西村実則54
称友疏の写本について松濤泰雄59
原始仏教における信の原型 ーPamuncassu Saddham の誤解を正すー村上真完63
<無量寿経>の序分について(I)小林良信68
『中観光明論』と『ロサル宗義書』森山清徹72
澄円菩薩の行実と思想山田智旭78
『一言芳談』の下津村慈阿弥陀仏について ー田舎聖の帰浄ー良田秀俊81
法然上人の「没落遺誡」に見える六条尼御前について大橋俊雄85
阿弥陀浄土変展開についての一考察若麻績敏隆89
二河白道図の種々相塩竈義明92
浄土宗関連の謡曲について ー『立禅寺』と『大原談義聞書鈔』ー阿川正貫96
名号の系譜一 ー関通から現有上人ー八木宣諦101
明治期の仏教育児事業について松尾信亮105
小・中学校教科書に見る仏教教材の研究吉田光覚109
浄土宗社会事業史の基礎的研究 ー大正期の寺院改造と社会事業ー長谷川匡俊113
浄土宗社会事業史の基礎的研究 ー浄土宗教育機関と社会事業ー落合祟志117
緑山に於ける静寛院宮五十年祭に唱えられた声明中村孝之121
真言系臨終行儀における葬送との連関長谷雄文彰125
浄土宗法式雑考(3) ー四奉請(広節)をめぐってー清水秀浩129
法然上人御法語に関する一視点 ー「十二箇条問答」ー久米原恒久133
Vinayasutra 資料論山極伸之1
ENCYCLOPEDIA TIBETICA VOL.18所収“大宝積経解題集”について斉藤舜健6
死と救済池見澄隆137
彙報155