浄土宗教学院ホームページ

佛教論叢第34号

英訳『選択集』について小林良信7
フランス語文献における法然浄土教についての諸問題 ーリュバック著『アミダ』を中心に竹内真道11
『夢中松風論』に引用される法然法語 ー「現世ヲ過ヘキ様ハ」ー真柄和人15
浄土宗布教の歴史的研究 ー向阿証賢と兼好ー岸村定浩18
法然上人における「選択」思想の展開安達俊英25
『二蔵義本末不審請決』について ー撰述の時期を中心にー金子寛哉29
宗学の方法について渡辺真宏33
引用文にみる択瑛の浄土教阿川正貫36
仙城山慧命の教学について横田善教40
『提謂波利経』と讖緯思想(II)春木秀雄44
『釈浄土群疑論』諸本の研究村上真瑞47
『求法高僧伝』の諸本について落合俊典51
北魏僧の書について八木宣諦54
臨終行儀と血脈について長谷雄文彰58
光明真言法発展過程について小林清尚62
聖光門下敬蓮社入阿の浄土宗史上における役割中野正明66
当麻曼陀羅の中台について塩竃義弘71
澄円菩薩著『浄土十勝論』について ー首巻にみられる論主の人となりー山田智旭75
浄土宗における四天王大澤亮我79
「仏微笑」の系譜香川孝雄83
宗教団体「エホバの証人」の反進化論加藤良光87
浄土宗法式雑考(五) ー唄相伝とその現状ー清水秀浩91
ジャワの影絵ワヤン・クリにみられるわが国仏教芸能文化との同事性に関する一考察家田隆現96
正像末三時と三階教の法滅観粂原勇慈100
Kamalasila と Haribhadra(3) ーyogijnana と viruddha を巡ってー森山清徹1
漢訳雑阿含・ウパーイカー対照本庄良文9
龍樹の原子論真田康道13
仏滅年代論 ー諸資料・諸学説の整理と選択ー村上真完17
彙報104