浄土宗教学院ホームページ

佛教論叢第35号

法然上人における重要用語の検討 ー廃立ー善裕昭7
大衆部・説出世部における説法師西村実則13
臨終における「いきあわせ」について長谷雄文彰18
『逆修説法』四七日に説かれる三身論について曾根宣雄25
『阿弥陀経釈』と『選択集』との関連について渡辺真宏29
隆寛一族と真言教団村松清道32
安居院西法寺所蔵残欠異本『和語灯録』について中野正明36
『観教疏他筆鈔』の成立 ー『自筆鈔』・『積学鈔』との比較ー廣川堯敏40
聖覚の「四十八願釈」について小林清尚44
法本房行空について花田玄道47
『一枚起請文』における「存ず」について木村貫学51
心の鬼を殺す ー徳本上人の花押をめぐってー牧達玄55
『義楚六帖』第九巻から第十二巻について山路芳範61
劉宋慧琳年譜稿鵜飼光昌65
北魏太武帝の図讖禁絶春本秀雄70
『釈浄土群疑論』索引の作製村上真瑞73
官寺系の名号について ー南北朝より江戸中期までー八木宣諦77
『浄土十勝論』よりみたる澄円菩薩の思想信仰山田智旭81
法然上人「選択」思想の先例考林田康順85
七寺一切経の番外二、三函について落合俊典89
当麻曼陀羅述〓(將+にじゅうあし)記について ー特に銘文を中心にー塩竃義弘93
イメージから捉えた極楽の深層若麻績敏隆97
金光上人事蹟調査と収集資料の整理について阿川文正105
金光上人事蹟調査資料整理報告 ー遺蹟寺院別関連資料整理ー(一)金子寛哉106
金光上人事蹟調査資料整理報告 ー遺蹟寺院別関連資料整理ー(二)片山泰徳117
金光上人事蹟調査資料整理報告 ー和田文書の検討ー遠藤聡明127
『安養集』研究 ー序章ー東谷信昭139
Madhyamakaloka の直接知覚論と二諦説森山清徹1
過去仏と弥勒仏竹本寿光10
ディヴィヤ・アヴァダーナに見られる誓願説平岡聡16
毘婆沙師の三蔵観と億耳アヴァダーナ本庄良文20
堤婆の原子論真田康道24
Tattvartha について(III) ー無表色の解釈をめぐってー松濤泰雄28
パーリ仏教蔵外文献の一考察 ーPetakopadesa についてー神田隆司32
彙報161