浄土宗教学院ホームページ

平成16年度行事記録

平成16年度に行われました行事をご報告いたします。

浄土宗教学院(西部)研究会

浄土宗教学院(西部)におきまして、平成16年6月16日、下記の要領のごとく研究会が開催されました。

講師・講題
『和語燈録』所収『御消息』に関して
角野玄樹(佛教大学研究員)
寺門僧と浄土信仰
野島覚(龍谷大学大学院研究生)
  • 日時:平成16年6月16日(水)午後2時〜
  • 場所:佛教大学 8号館4階 第5会議室

平成16年度浄土宗総合学術大会

平成16年9月8日〜9日、下記の要領のごとく浄土宗総合学術大会が開催されました。

浄土宗教学院西部公開講座

浄土宗教学院(西部)におきまして、平成16年10月13日、下記の要領のごとく公開講座が開催されました。

講師・講題
末代念仏授手印とその伝承について
阿川文正台下(大本山善導寺法主)
浄土の再会 ―きっといつか会えると信じ生きていく―
中岡健雄上人(佐賀教区光明院)
  • 日時:平成16年10月13日(水)午後1時半〜
  • 場所:大本山善導寺(福岡県久留米市善導寺町飯田550)

浄土宗教学院東部公開講座

浄土宗教学院(東部)におきまして、平成16年10月29日、下記の要領のごとく公開講座が開催されました。

講師・講題
浄土宗と善導大師
粂原勇慈先生(大正大学講師)
善導大師 ―中国仏教史の上からみた―
佐藤成順先生(大正大学名誉教授)
善導大師の遺跡の現況
野村恒道先生(元三康文化研究所研究員)
善導大師と玄奘三蔵
柴田泰山先生(淑徳大学講師)
  • 日時:平成16年10月29日(金)午後1時半〜
  • 場所:甲府市善光寺(山梨県甲府市善光寺3-36-1)
  • テーマ:中国仏教史における善導大師

浄土宗教学院(西部)研究会

浄土宗教学院(西部)におきまして、平成16年12月1日、下記の要領のごとく研究会が開催されました。

講師・講題
土塔の造営について ―その起源を古墳にもとめて―
金春鎬(佛教大学大学院)
法然の人間観
市川定敬(佛教大学大学院)
  • 日時:平成16年12月1日(水)午後2時半〜
  • 場所:佛教大学 8号館4階 第5会議室

浄土宗教学院(東部)研究会

浄土宗教学院(東部)におきまして、平成17年2月25日、下記の要領のごとく研究会が開催されました。

講師・講題
『往生論註』における往生思想について
石川琢道(浄土宗総合研究所研究員・大正大学綜合仏教研究所研究生)
法然教団の諸系譜について
野村恒道(元三康文化研究所研究員)、福田行慈(大正大学講師)
  • 日時:平成17年2月25日(金)午後2時〜
  • 場所:浄土宗宗務庁 東京第2会議室

浄土宗教学院(西部)研究会

浄土宗教学院(西部)におきまして、平成17年3月12日、下記の要領のごとく研究会が開催されました。

講師・講題
法然浄土教と共生
曽田俊弘(浄土宗総合研究所研究員)
法然上人の『往生要集』観
南宏信(佛教大学大学院)
  • 日時:平成17年3月12日(土)午後2時〜
  • 場所:佛教大学8号館4階 第5会議室

浄土宗教学院(東部)研究会

浄土宗教学院(東部)におきまして、平成17年3月24日、下記の要領のごとく研究会が開催されました。

講師・講題
聖光の『浄土宗要集』における諸問題
郡嶋昭示(大正大学大学院 博士後期課程)
善導と道信の『観経』是心釈をめぐって
吉水岳彦(大正大学大学院 博士後期課程)
中国・チベット、サンスクリット写本探索の旅
松濤泰雄(大正大学講師)
  • 日時:平成17年3月24日(木)午後2時〜
  • 場所:浄土宗宗務庁 東京第2会議室