浄土宗教学院ホームページ

ニュース

平成24年度浄土宗教学院(東部)公開講座開催のご報告

平成24年10月31日(水)に、浄土宗教学院東部公開講座が、青森教区内外から47名のご参加のもと、青森市正覚寺様で開催されました。

本公開講座では、お二人の先生にご講演を頂戴しました。

まず、浄土宗教学院理事・元大正大学教授金子寛哉先生は、「貞伝上人の念仏信仰について」と題し、江戸時代に津軽地方で念仏教化に大きな足跡を残した、貞伝上人の事跡と思想についてお話されました。

また、浄土宗総合研究所研究員工藤量導先生は、「善導大師以前の中国浄土教について」と題し、中国浄土教における善導大師の思想的位置をそれ以前の諸師との比較整理により、明解にお話をいただきました。

開催にあたり、青森教区諸大徳および正覚寺様には、細やかなご配慮を賜わりました。深く感謝申し上げます。

多くの皆様のご参加まことにありがとうございました。

お問い合せ 浄土宗教学院
〒605-0062 京都市東山区林下町400-8(浄土宗教学局内)
TEL(075)525-0480 FAX(075)531-5105